ユックリヒビノコト

二児の母の日常。おうちのことや好きなものの記録。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

夏休みの箱根旅行*2015.その1*


体調が万全ではないなか、何とか気力をふりしぼり(大げさ?)箱根に行ってきました。

当初電車旅の予定でしたが、夫が渋ったので結局車に。

結果自分にとっては良かったです。暑かったし。

箱根湯本駅から細い道を入っていったところのホテルでした。

子供メインで考えたので、プールがあるところ、食事はバイキング、にしました。

チェックインより早めにつくようにしたので到着してすぐにプールへ。

子供大喜び。

私も一応濡れても良いように水着に着替えてパラソルの下でのんびりしていました。

他のお客さんは少なかったのでほぼ貸し切りのような状態で子供と夫はプールに入っていました。

途中子供たちがおなかがすいた~と騒いだのでプールサイドで軽食を注文してランチしました。

私は数日前までほとんど固形物が食べられず、水分と果物などでしのいでいましたが、少しリフレッシュできたようでほんの少しだけフライドポテトが食べられました。

(この数か月で体重が5kgほど減りました…)

途中下の子が疲れてきたようで「ママ~プール入ろうよ~」と行ってきたので、少しだけプールに入りました。

うっかりラッシュガードを脱いでしまったので肩から背中が日焼けしました…。

しばらくしてからチェックインの時間になったので部屋に入りました。

私は疲れをとるため別棟のマッサージを予約。

子供を夫に預けてのんびり。

ここでもゴリゴリ感がすごかったです。

マッサージが終わって部屋に戻ると夫はお昼寝タイム。

子供はテレビを見ていました。

夕食まで少し時間があったので、ホテルを出て子供たちと散歩に行きました。

湯本駅のほうまでてくてく。道が狭いので車が通るとちょっと危ないなぁと思いましたが子供とおしゃべりしながら楽しみました。

夕方6時から食事。

けっこう立派なバイキング。

夫も「思ったより立派な食事だね」と満足そうでした。

私はお粥を2杯ほど食べることが出来ました。大好きはお肉もしばらく食べられなかったのですがライブキッチンで焼き立てのお肉をいただけたので、一切れだけ食べました。

元気なときならかなり食べる方なのですがさすがに胃が小さくなっているのか、お粥と茶わん蒸しとお肉一切れ、あと茹でカニ少し、フルーツ少し、でフィニッシュ…。

なぜか子供たちもあまり食べず。なぜなら私がいない間に夫がアイスクリームを与えたようでした。

夫のばかたれが。

その代り夫は何度もいろいろな料理を堪能していました。

夕食後は温泉へ。

女子チームはホテルの中の温泉、男子チームは別棟の日帰り入浴施設(ホテル宿泊者は無料で入れる)へ。

全員プールで疲れたのかあっという間に就寝。

+++

翌朝。

朝6時くらいに起床。

女子チームは前日入らなかった別棟の日帰り温泉施設へ、男子チームは館内の温泉へ。

朝風呂を楽しみました。

その後朝食バイキング。

品数豊富で贅沢な朝食。

夫は相変わらず食欲全開、よく食べる。

子供たちもさすがにおなかがすいたようで、パンなどいろいろ食べていました。

私は相変わらずお粥。とても美味しかったです。

食事の後、チェックアウトまで時間があったのでまた温泉へ。

温泉のおかげなのか少しずつ食欲が戻ってきたような。

下の子はまたプールに入る!というので夫がしぶしぶ連れていき、チェックアウトは私と上の子で。

荷物をフロントに預けてからプールへ行きました。

私と上の子は洋服でプールサイドで待っていました。

子供たちがかき氷食べたいと言い出したので、食べ終わったら出発するよと約束し、ホテルを後にしました。

続く。


見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

カテゴリー:日々のこと

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

emu.co

Author:emu.co
アラフォーの片付け苦手な専業主婦。
4歳差の姉弟の母です。
2014年12月に新築マンションに引っ越しました。
子供のこと、おうちのこと、好きなこと、などなど。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Thanks

フリーエリア

フリーエリア

おススメ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。